2週間滞在した日本人が選ぶおすすめのセブのレストランランキング13選

セブのレストラン

1位 ヨークコーヒー&ブレイクファースト

ブレックファースト

食べ物・コーヒー・店内全てがお洒落でとても美味しい

店内に入りまず警備員がいてお客さんもほぼ満席の状態で賑わっていました。食事を終えてお客さんが出て行く姿を見ましたがひっきりなしに新たにお客さんが入ってきます。
とても有名なお店のようで私はトーストの上に卵とハムとサラダセットを頼みました。卵を割ると綺麗に黄身がパンに溶け込み全体的にまろやかになりとてもおいしかったです。
友人のトーストの上にはクリームがのっておりそちらもとてもおいしそうでした。ホットコーヒーも綺麗にデコレーションされていました。店内もお洒落にデザインされておりこれだけ繁盛するのも納得することができました。

人気店の為、時間帯によりある程度待つ覚悟は必要。
見た目だけではなく味にもとても満足できます。
地元の人以外にも海外の方も多く利用されていました。
コーヒー

住所
80 Tres Borces Street, Mabolo, Cebu City

電話番号
+632 2310411
価格帯
1人1300円前後
ホームページ
https://www.facebook.com/YolkCafePH/

2位 イスラ・スグブ・シーフード・シティー

イスラ・スグブ・シーフード・シティー

その場で魚などの食材を選び好みにあわせた調理方法で提供してくれます

ビュッフェスタイルのお店でまず店頭に食材を選びに行きます。新鮮な魚介類やBBQ、野菜やマンゴーなどを選びます。スタッフの方が手伝ってくれます。
調理方法も好みの方法で調理してくれます。またキッチンで魚をさばいている様子も見ることができます。食べ残すと別料金を払わないといけないので食べてから改めて食材を選び調理して貰えばいいと思います。
食べ放題ですがタイガーロブスターは別料金で1Kg6000ペソ(約12,000円)ととても高いです。お金に余裕があれば是非食べてみてください。ビュッフェメニューのみでも十分においしく堪能することができました。

食べ放題なのでお腹に余裕がある限り食べ続けることができます。
好みの調理方法で料理を提供してくれます。
タイガーロブスター1Kg6000ペソ(約12,000円)と高い。
ロブスターと果物

住所
Archbishop Reyes Ave, Cebu City, Cebu

電話番号
+63 32 260 8000
価格帯
ビュッフェ1人695ペソ(約1400円)
ホームページ
https://www.facebook.com/GrandCon/?rf=260523224107646

3位 パシフィック・セブ・リゾート

パシフィック・セブ・リゾート

綺麗なリゾートビーチを楽しみながらのんびりとランチを楽しむことができます

このリゾートビーチはホテルにて宿泊して楽しむこともできます。日帰りリゾートプラン(約2000円)ではビュッフェのランチとリゾートビーチ・プールを楽しむことができます。
お昼のランチはステーキ・鳥の唐揚げ・ピザ・パイナップル・サラミなどとても豊富にメニューが揃っています。
ヤシの木が綺麗に並びとても美しい景色です。ビーチは遠浅で潮が引けば向かい側の防波堤まで歩いて行くことができます。また桟橋を使い沖に行くことができます。海面の色はエメラルドグリーンでとても綺麗で小魚もたくさん見ることができます。

ビュッフェのメニューの種類が豊富。
マリバ地区の南に位置しているカジュアルリゾート地。
とにかく海の色、ヤシの木、全ての光景が綺麗。
リゾートビーチ

住所
Suba-basbas, Lapu-Lapu City, Mactan, Cebu, Zip 6015

電話番号
+63 32 495 6601
価格帯
1人約2000円(日帰りリゾート)
ホームページ
http://www.pacificcebu-resort.com/

4位 コジョーダン フィッシングエリア

釣り場のレストラン

釣りをしながらのんびりと海鮮料理を味わうことができます

コジョーダン フィッシングエリアでは釣りを楽しんだり釣った魚をスタッフへ依頼して調理して食べることもできます。竿や餌も安く借りることができます。初心者でも簡単に釣ることができます。
またカラオケもあるので自然の中で歌って楽しんでいる人もいました。BBQもありますが海鮮メニューをメインに頼みました。ホタテや牡蠣を食べたり貝のスープなど食べました。
食後にはバナナなどの果物を食べたりビールを飲んで楽しみました。海面の上に木造の家が作られていてとても雰囲気がよく食後も釣りをしたり景色を眺めたりして楽しむことができました。

木造で作られた家やテーブルはとても雰囲気がいいです。
スタッフが巡回してくれるので追加の注文もしやすいです。
景色がとてもよく日が暮れるまで楽しむことができます。
釣り場

住所
6001 Consolacion, Cebu Sitio Sun-ok, Tayud, Consolacion

電話番号
+63 32 266 3139
価格帯
1人1200円前後
ホームページ
https://www.facebook.com/Co-Jordan-Bangus-Talaba-Eatery-1465000043761588/

5位 トップオブセブレストラン

トップスのレストラン

セブの市街地を一望できる場所から食事を楽しむことができる

トップスはセブを一望できる場所としてとても有名な場所です。そのとても綺麗な場所を見ながら食事を取ることができます。
ステーキやイカのフライやポテトやサラダなどを食べました。ステーキはとてもこんがりやいてありソースもとても風味よくおいしく食べることができました。
景色や空気もとても澄んでいたのでとても新鮮な気分になりました。トップスまでの道のりは車で行くと非常に渋滞して時間が掛かるため大型バイクを利用し補助席に乗り頂上まで連れてきてもらいました。展望台では、きらびやかな光景と神秘的な洞窟もありトップスでの体験を楽しみました。

とても綺麗な夜景を見ながらの食事は贅沢。
頂上はとても空気が澄んでいてさわやかな気分になれる。
セブシティの中心からマクタン島の先まで一望できる。
山の頂上

住所
Cebu Transcentral Highway, Busay, Cebu City

電話番号
+63 9432525244
価格帯
1人3200円前後
ホームページ
https://www.facebook.com/topofcebu/
トップス送迎ツアー
展望台チケット込/往復ホテル送迎付/有名レストラン「ミスターA」に立寄

6位 クレージー・クラブ・レストラン

クレージー・クラブ・レストラン

安い価格で豪快なカニを丸々提供してくれる

クレージー・クラブ・レストランはガイサノ・カントリーモールの1Fにあります。
壁一面にカニの甲羅が飾られておりとてもユニークな作りのお店です。甲羅には名前やメッセージが書かれていました。最初にスタッフの方がバケツでカニを持ってきてくれるのである程度どのぐらい食べれるか知ることができます。
食欲があったり食べる自信があれば2匹・3匹と注文すればと思います。
辛さや風味の種類もとてもたくさんあり好みにあわせて食べることができます。蟹以外にもカオオップサパロット(パイナップルの中にご飯)など、カニ以外の料理もとてもおいしかったです。

たくさんの味(辛さや風味)を選べる
壁一面にカニの甲羅が貼ってありとてもユニーク
食べる前に生きたカニをバケツで持ってきてくれ選べる
壁にある蟹

住所
Gaisano Country Mall, Gov. M. Cuenco Ave, Apas, Cebu City, 6000 Cebu

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11
電話番号
+63 32 416 2344
価格帯
1人200P前後(400円前後)
ホームページ
https://www.facebook.com/crazycrabcebu

7位 カサヴァーデ

ステーキ

ステーキはとても分厚くジューシーで店内の居心地も良かったです

アヤラモール内の中にあるステーキ屋さんです。人気の為かたくさんの方が並んでおり順番待ちの票に名前をかいてモールを見物してその後お店の前の椅子に座り順番待をしていました。
ステーキはとても分厚く量も十分にありました。とてもジューシーでステーキのソースも香り風味よくご飯やポテトとよくあっていました。サイドメニューに付いているポテトおいしかったです。エビフライはからっと揚げてありサクサクしていました。お店の中の雰囲気は間隔よくテーブルが配置してありムードもありとても居心地の良い雰囲気でした。

噛み応えがありソースもとてもよくマッチしています。
分厚く量も十分あるのでとても満足感があります。
サイドメニューのエビフライもサクサクしています。

住所
Third Floor, The Terraces, Ayala Center Cebu, Cebu Business Park, Cebu City

電話番号
+632 2338885
価格帯
1人2200円前後
ホームページ
http://www.casaverdecebu.com/

8位 ザ オリジナル コンチングス ネイティブ チキン

シーフードレストラン

魚介類を自分で選び調理してくれセブの海鮮料理を堪能することができました。

店名にチキンとありますが主にセブの海鮮料理がメインでした。店外に魚や牡蠣やBBQなどたくさんありそれら選びスタッフに調理をお願いしてもらい食べることができます。
牡蠣の中にチーズがありバターで調理したものを食べました。他にもエビの炒め物やマグロを焼いてくれた物を食べました。とても新鮮で香りもよく飽きずに食べ続けることができました。
お店の中も広々としており居心地もとても良かったです。他にもイカなどたくさん頼みセブの海鮮料理を堪能することができました。

セブならではの魚介類を広々とした店内で食べることができます。
マグロの焼き物はとても分厚く歯ごたえがよかったです。
自分で魚介類を選び調理して提供してくれます。

住所
City Time Square, Mantawe Avenue, Tipolo, Mandaue City

電話番号
+63 9952922764
価格帯
1人1100円前後
ホームページ
https://www.facebook.com/ConchingsNativeChicken/

9位 AA BBQ

BBQ

セブ独特のBBQを安くおなかいっぱい食べることができます

フィリピン独特のバーベキューのお店です。路上の脇にお店がありお昼時なのでお客さんも多くいました。カウンターにBBQやシーフードの料理がありそれらを選んでお店の方に頼んで焼いてもらいます。
カウンター付近で焼かれているのでその周辺は香りが良かったのですが煙も多く流れてきました。今回は牡蠣・イカリング・チキンBBQ・焼き魚を食べました。ソースも辛めやポン酢風味のソースを選んで味わいました。
魚はとても大きく自然の塩の味付けがとてもおいしかったです。今回は3人で行きましたが量も多くとても安く食べることができました。

新鮮な海鮮素材を提供してくれます。
とても活気があふれた場所でセブの地元の雰囲気を味わえます。
牡蠣の量は多く魚の大きさはとても大きいです。

住所
M. J. Cuenco Street Corner Legaspi Extension, San Roque, Cebu City

価格帯
1人700円前後

10位 Sushi Boy(スシ ボーイ)

Sushi Boy

本格的なお寿司がセブでも食べられる

セブでは、日本料理屋さんや他にも服や車のメーカーなど多く入ってきています。
日本人の方で長期にわたりセブに滞在している場合は日本料理も食べたくなると思います。
スシボーイでは、現地の新鮮な魚を使いお寿司や刺身を提供してくれます。
味も日本のお寿司と変わらずおいしく食べることができました。ワサビや醤油も研究され同様にお寿司のおいしさを底上げしていました。
他にもカツ丼やうどんなど日本向けのメニューばかりあります。
店内のお客さんは日本人の方もいましたし現地の方も数多くいました。それだけお寿司がセブでも浸透していると実感しました。

お寿司の他にも刺身も提供してくれる。
日本の味付けにこだわっているお店。
カツ丼やうどんなどサイドメニューも日本料理が豊富にある。
スシボーイ

住所
Ouano Ave 6014 Mantawe

電話番号
+63 32 513 5694
価格帯
1人1000円前後
ホームページ
https://www.facebook.com/pages/Sushi-Boy/933763900049213

11位 吉野家

吉野家

セブでも日本の吉野家も食べることができる

吉野家を見つけたので興味本位に入ってみました。
牛丼の並を頼みセットでお茶を頼みました。普通の日本の緑茶感覚で飲むとかなりの甘さに違和感を覚えました。牛丼の味は日本の牛丼とあまり変わりなくおいしく食べることができました。
七味と生姜が日本と同様についていましたが箸ではなくスプーンとフォークで食べるスタイルでした。牛丼の他にも海老天丼やラーメンも販売されておりBENTO(弁当)メニューもありました。
店内には日本の風景の看板がありました。その中に「無料案内所」など混ざっているのもおもしろかったです。

丼もの以外のメニューもある。
牛丼は日本の牛丼と変わらずおいしい。
日本の吉野家を意識してオレンジで統一され日本の街頭の看板もある。

吉野家の店内と外観

住所
297 Don Gil Garcia St, Cebu City, 6000 Cebu

価格帯
並 約220円

12位 ダエガ サムギョプサルと他20の食べ放題のお店

韓国料理

今では韓国料理のサムギョプサルが299ペソ(約600円)で食べ放題

ダエガ サムギョプサルと他20の食べ放題のお店(DAEGA Unlimited Samgyupsal with 20 unlimited side dishes)です。
2018年6月の時は食べ放題のお店ではなく普通の韓国料理屋でした。写真はその時のものです。チジミや辛いイカの炒め物や餃子・肉じゃがなどを食べました。
日本食同様にセブは韓国料理のお店もとても多いです。現在はサムギョプサルとサイドメニューの20種類が食べ放題のお店に変わっています。299ペソ(約600円)で食べ放題です。

現在ではサムギョプサルと20種類ものサイドメニューが食べ放題。
昔は韓国の家庭料理のお店でした。
韓国独特のキムチや辛いメニューがたくさんありました。

住所
6014 Mantawe city time square mandaue city

電話番号
+63 917 257 8000
価格帯
食べ放題1人299ペソ(約600円)
ホームページ
https://www.facebook.com/daega777/

13位 ピザハット

ピザハット

セブのピザハットは店内でゆっくりピザを食べることができる

日本ではピザハットといえばほぼ配達のみと連想しますがセブでは店内でピザやチキンやサラダなどを食べることができます。この時はサラダの春巻きを食べました。スパゲティーやデザートも食べることができます。
またビールも販売されておりサンミゲルビールも飲むことができました。配達料や現地の物価も考えて日本より安く食べることができます。外はテラスになっていて外で食べることもできます。
場所はパークモールの1Fにありショッピングのついでに利用することもできます。隣にはケンタッキーフライドチキンもありました。

ピザだけでなくチキンやスパゲティーも食べることができる。
ビールも販売されていて店内で食事をしながら飲める。
焼きたてをすぐに提供してくれるのでとても温かくおいしい。
ピザハットの外観

住所
Ouano Avenue, Mandaue Reclamation Area, Mandaue City 6014

電話番号
+63 32 345 5153
価格帯
1人1000円前後
ホームページ
https://parkmallcebu.com/directory/2217/pizza-hut/

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11