シキホール島を楽しんできました。

シキホール島は、フィリピン中部ヴィサヤの島になりセブ島とボホール島の南に位置します。この島はフィリピンでは3番目に小さい島であると言われていますが、白い砂浜、古代教会、世界レベルのダイビングスポット、壮大な滝、忘れられないほどの絶景な夕日など自然の宝石が豊富にあります。

多くの人々はシキホール島は黒魔術師の住む島として言われてきました。そしてフィリピン人のほとんどの方が恐れている悪名高いと場所とも信じられていました。しかし、私の友人がその島へ出張に行くと聞いたとき、私は飛び込んで一緒に行きたいと伝えました。すると彼は出張で会議に参加し、私は旅行するか彼に尋ね、彼は私の提案を快く受け入いれてくれました。そこに、私はこの旅の計画を始めました。

i love siquijor

シキホール島への行き方

セブ島からシキホール島に行く方法はたくさんあります。セブの港からドゥマゲテを経由してシキホールの港までフェリーで移動することもできます。またセブシティからバスを利用してサンタンデールのリロアン港に移動し、そこからシブラン港までのフェリーを利用できますドゥマゲテ港からシキホール島へ別のフェリーに乗り換えてください。

セブからドゥマゲテまで

ルートA:
フェリーで:セブ~ドゥマゲテ
旅行時間:約5時間

  • セブシティ港から、タクシーに乗って、運行会社のCokaliong Shipping(コカリオンシッピングと)とOcean Jet(オーシャンジェット)のPier1、Goerge and Peter Lines(ジョージアンドピーターライン)でPier2で降りるように運転手に依頼してください。出発前または出発当日にチケットを購入することができます。船の運行運賃は、ターミナル料金25ペソを含むと約300~400ペソになります。運行時間はおよそ5~6時間になります。

ルートB:
バスとフェリーで:セブ~リロアン、サンタンデール~ドゥマゲテ
旅行時間:約5~6時間

  • セブシティから南バスターミナルに向かうタクシーを利用し、サンタンデールのリロアン(Liloan)行きのバスに乗ります。バス運賃は200~250ペソで、旅行時間は4~5時間になります。
  • リロアン(Liloan)港からフェリーチケットをシブラン(Sibulan)まで70ペソで購入します。フェリーに乗り約25分以内に島に到着することができます。
  • シブラン(Sibulan)港からジープニーによりドゥマゲテ(Dumaguete)行きで10ペソ、またはトライシクル(オートバイにサイドカーを取り付けた乗り物)を100ペソで借りてドゥマゲテ港へ行きます。

ドゥマゲテからシキホール島へ

シキホール港に到着すると、私の小さな頃の心配(シキホール島は黒魔術師の住む島怖い場所)は、その自然の美しさを見て消えました。
あなたが恋人や友人と一緒に旅行しているなら、シキホールでのツアーのためのトライシクルがたくさんあります。ツアーの料金は、1000ペソから始まり、グループの数とあなたにあわせて3000ペソまでのツアーもあります。
一方、もしツアーにしばられず単独で旅行をしたいのであれば、運転が出来るのであれば、バイクをかりて散策することもできます。通常、バイクは燃料を除いて1日当たり350ペソの費用がかかります。しかし、私の場合は、2日間借りて1日当たり300ペソでバイクを借り、私は2リットル(1リットル58ペソ)の燃料で乗っていました。だから、私はシキホール島全体を回ることができるバイクで合計716ペソを費やしました。ツアーではなくバイクを借りて自由にシキホールの主要道路沿いを走り観光スポットを目指しました。

シキホール港

Siquijor Port
Siquijor Port

私は頻繁に旅行をし様々な港を訪れますが、これまでのところシキホール港は、私が見た中で一番きれいな水と清潔な港があります。
港の水は澄んでいるので、この付近の砂浜でも楽しめることができます。

聖フランチェスコアッシジ教会

St. Francis de Assisi Church

シキホールの港を出ると、この教会が最初に見ることができます。教会の正面にある「シキホールへようこそ」の看板は周りから目立つので観光客の方はこの案内を見ることができます。

welcome to siquijor

サンファンビーチ

San Juan Beaches

ほとんどの観光客と旅行者がこの場所に滞在することを選ぶ理由は不思議ではありません。ラグジュアリーリゾート、バジェットホテル、バックパッカーのゲストハウス、カフェ、レストランはすべてここにあります。幸運なことに私の宿泊施設は、驚くほど綺麗な白い砂浜の海岸沿いで巨大なヤシの木のリゾートホテルでした。

San Juan

センチュリー・オールド・バレッテ・ツリー

Century Old Balete Tree

この400年の歴史バレッテ・ツリー内はやや魅惑的で面白いです。巨大な木のふもとに小さなプールがあり、無料のフィッシュフットスパを楽しむことができるです。10ペソの入場料と5ペソの駐車料金が掛かります。バレッテ・ツリーのほかに、軽食や飲み物を売る小さな屋台もあります。お土産屋さんは後で見つけることがあまりないので、ここで買うことをお勧めします。

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11

サンイシドロラブラドール教会と修道院

San Isidro Labrador Church and Convent
San Isidro Labrador Church
サンイシドロラブラドール教会、または一般的にラジー教会として知られていますが、フィリピンの文化遺産の一つとして登録されています。私はこの古代の建築物の美しさを楽しみにしていましたが、訪れたときには改装工事のために閉鎖されていました。ですので、私は国の最大の修道院であるラッツィ修道院に向かいました。

カンブガハイの滝

Cambugahay Falls

3つの階層の豪華な滝とターザンスウィングで有名です。150歩いてカンブガハイの滝に行くことができます。

Cambugahay Falls

ターザンジャンプを試してみてください。最初のジャンプをやり終えたら、あなたは何度も何度も何度もやることでしょう。ターザンジャンプを振るのを手伝ってくれる子供たちに50ペソのチップを払ってあげて下さい。

サラグドンビーチ

Salagdoong Beach

ダイビングの壇上がある場所です。サラグドンビーチはマリア区の所有のリゾートなので、1人あたり30ペソの入場料と20ペソの駐車料金がかかります。私が驚いたことに、そこに着いたときは潮が引いて、海面の高さが最も低下した状態の干潮だったので、誰もこむことができませんでした。私は来る前にここに飛び込むことを本当に楽しみにしていましたが、自然には勝てませんでした。私がここに戻ってくる理由を与くれているのだと思います。だから、私は代わりにレストランでランチを食べることに決め、人々がビーチで戯れている様子を見てその後次の場所に向かいました。

リリベスのビサヤパンの店

Lilibeth’s Pan Bisaya

シキホールの日帰りツアーを終了するのに最適な場所は、ここビジャヌエバ。リリベスのビサヤパンは、ちょっとシンプルな普通のパンで、柔らかくて美味しいです。それをホットコーヒーと一緒にするといい食事になります。

以下は私のシキホール旅行ルートです。

滞在可能場所

フィリピンの他の観光地とは違いシキホールの宿泊施設は週末には既に満員です。したがって、島に向かう前に事前に予約しておくと、滞在のための部屋を確保するために時間を取られることがありません。

ブルー ウェーブ イン シキホール(Blue Wave Inn Beach Resort, Siquijor)
Blue Wave Inn Beach Resort, Siquijor
住所: Dumanjug, Siquijor, Siquijor
電話: 0975 199 0450

ザ ブルース リゾート サン ジャン(The Bruce Resort, San Juan)
The Bruce Resort, San Juan
住所: San Juan, Solangon, Siquijor, Philippines
電話: 0928-6011-856 or 09273574286

ココ グローブ リゾート サン ジャン(Coco Grove Beach Resort, San Juan)
Coco Grove Beach Resort, San Juan
住所: Tubod, San Juan, Siquijor
電話: +63915-2535130 / +63939-9155123

ジェイジェイ バックパッカーズ(JJ Backpackers)
住所: San Juan, Siquijor
電話: +6318-670-0310

ロナーズ エンド オブ ザ ワールド リゾート(Lorna’s End of the World Resort)
住所: Lala-o, San Juan, Siquijor
電話: +6317-3816377

今回掛かった参考の旅行費用です。

2人でシェア 1人
フェリー(セブからドゥマゲテまで)
  360
セブ ターミナル料金
  25
フェリー(ドゥマゲテからシキホールまで)
  170
ドゥマゲテターミナル料金
  15
2日間のバイクレンタル
600 300
2日間の燃料
116 (58/L) 58
ブルーウェーブインリゾートホテル
1350 675
センチュリー・オールド・バレッテ・ツリー
  10
ラジー修道院入場料
  25
カンブガハイの滝
  50
サラグドンビーチ入場料
  30
サラグドンビーチ駐車料金
20 10
リリベスのビサヤパンの店
50 25
ブルースビーチリゾート
1000 500
3日間の食事(6食)
  900 (150/meal)
フェリー(シキホールからドゥマゲテまで)
  140
トライシクル(ドゥマゲテからシブランまで)
100 50

※ペソ

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11