セブで人気の食べ放題レストラン10選

食べ放題レストラン

1位 – バイキングス(Vikings)

このレストランで限りなくたくさん食べることができる


SMシティセブ(ショッピングモール)のノースウィングアトリウムの2階にあるバイキングビュッフェスタイルのレストランは、2016年にオープンした時から人気があります。
フィリピン人は食べるのが大好きであることはブログでも紹介したように証明されていますが、バイキングスの成功はフィリピン料理から世界各国の料理まで幅広い料理を提供され料理も作りたてを提供され、無くなればすぐに補充されます。
特にピークシーズンや週末には予約をしてから行くと待たずにすぐに料理を提供してくれるでしょう。席は広々としており家族や友人などのお祝いにも最適の場所です。

  • Pros:様々の国の料理の多種多様な料理を提供してくれる。
  • Cons:時間帯や季節によって混雑することがあります。
  • Business Hours:午前11時30分~午後2時30分-ランチ/午後5時30分~午後10時-ディナー(月曜日~日曜日)
  • Price Range:
    平日のランチ: 788PHP(約1,700円) (+5%サービスチャージ)
    平日のディナー: 988PHP(約2,100円) (+5%サービスチャージ)
    週末のランチとディナー: 988PHP(約2,100円) (+5%サービスチャージ)
  • References:バイキングス ウェブサイト

2位 – ビュッフェ 101(Buffet 101)

5つ星レストランのよう場所で可能な限り食べることができる


ビュッフェ 101(Buffet 101)は、ダイニングエリアのサイズは市内でも最大級の広さがあります。ですのでピーク時間帯であっても混雑することなく広々としたスペースを顧客に提供してくれます。
それ以外にもこのレストランは5つ星ホテルのようなコンセプトを取り入れ美味しい料理を豊富に取り揃えています。ピークシーズンや週末に予約する場合は、少なくとも1日前までに電話することをお勧めします。

  • Pros:手頃な価格で高級感もあります。
  • Cons:交通機関が混雑する時間帯はお店に行くことが難しいです。
  • Business Hours:午前11時30分~午後2時30分-ランチ/午後5時30分~午後10時30分-ディナー(月曜日~日曜日)
  • Price Range:ランチ 599PHP(約1,300円)/ディナー 799PHP (約1,700円)
  • References:ビュッフェ 101フェイスブック

3位 – 東京テーブル(Tokyo Table)

日本食好きな人にはオススメのレストラン


東京テーブルは、日本食に大きな憧れや欲求がある人にはそれを満たしてくれる最高の場所です。このレストランは食べ放題の日本料理レストランの中では1番です。
焼肉が嫌であれば他のアジアン料理か日本料理を選ぶことができます。予約して席を確保してから行きたい場合はレストランに電話予約してください。

  • Pros:日本食とアジアのフュージョン料理が食べ放題です。
  • Cons:交通機関が混雑する時間帯はお店に行くことが難しいです。
  • Business Hours:午前11時30分~午後2時30分-ランチ/午後5時30分~午後10時-ディナー(月曜日~日曜日)
  • Price Range:平日のディナー728PHP(約1,550円)/週末のランチとディナー840PHP(約1,800円)
  • References:東京テーブル フェイスブック

4位 – ヤキミックス(Yakimix)

お腹は重たくなりますが財布は重たくないです


ヤキミックス(Yakimix)は、日本とアジアのフュージョン料理を提供しているセブの焼肉レストランです。
「東京テーブル」と比較しても、ヤキミックスのメニューは非常に限られていますが豊富な種類のメニューはないですが低価格にすることでそれを補っています。そうは言っても、このレストランは本当に混雑することがあり、予約無しに直接くる顧客が席に着くまでにはしばらく時間がかかるかもしれません。

  • Pros:非常に手頃な価格で食べ放題を利用できます。
  • Cons:メニューが限られ増やしたい場合は追加料金を払う必要があります。
  • Business Hours:600PHP(約1,300円)
  • Price Range:11:30AM~3:00PM-ランチ/5:30PM~11:00PM-ディナー(月曜日~日曜日)
  • References:ヤキミックス フェイスブック

5位 – Pakû by Chef Binux

食べ放題のチキンはお好みですか?


Pakû by Chef Binuxはチキンとライスの食べ放題のレストランです。チキンの味と品質を妥協せず非常に手頃な価格で提供しています。
常に熱々のチキンを提供してくれ間違いなくチキンでお腹を満たしてくれる8つチキンソースから選ぶことができます。価格を追加することでドリンク飲み放題にもすることができフライドチキン好きであればこのレストランは素晴らしい場所です。

  • Pros:フライドチキンウィングのソースはたくさんあります。
  • Cons:店内は狭いので座席は限られています。
  • Business Hours:午前11時~午後2時/午後6時~午後10時(月曜日~日曜日)
  • Price Range:199PHP(約430円)
  • References:Paku by Chef Binux フェイスブック

6位 – ポート シーフード レストラン(Port Seafood Restaurant)

セブの一流ビュッフェレストラン

Port Seafood Restaurant

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11

セブでビュッフェ式の食事について話すとき、ポート シーフード レストラン(Port Seafood Restaurant)は外すことができないお店になります。家族や友人の大きな祝賀会で外食する場合はまずこのレストランが最初に頭に浮かびます。
このレストランは20年以上前から営業しており、長年にわたり現地のセブの人にとって最高のビュッフェ式レストランになっています。
ビュッフェのメニューを全て食べれることから考えても価格はそれほど高額ではありません。
地元の料理から世界各国の料理まで幅広くありますがメニューの数は少ないのでメニューを多くすればさらに流行ると思います。それはさておきセブの人たちはこのレストランを気に入っているのでセブの中心部にとどまる理由となるレストランです。

  • Pros:夜遅くまで料理を提供してくれます。
  • Cons:メニューの種類はそれほど多くありません。
  • Business Hours:11:00 AM~3:00PM-ランチ/6:00PM~10:30PM-ディナー/10:30PM~2:00AM-深夜(月曜日~日曜日)
  • Price Range:ランチ 389PHP(約840円)/ディナー 459PHP (約990円)
  • References:ポート シーフード レストラン ウェブサイト

7位 – Sugbufé

フィリピンの癒しの料理を好きなだけ食べることができる


Sugbuféでは素晴らしい地元料理とセブの人々の文化と精神をレストランで提供してます。また地元の擁護活動を支援し障害のある人々に雇用を提供しています。
ガラス張りの壁や雰囲気の良い照明などによりエレガントで美しい雰囲気があり食べ放題で本格的なフィリピン料理を幅広く取り揃えています。

  • Pros:セブの文化と遺産に誇りを持ち支援をしているレストランです。
  • Cons:時々人員が不足していると感じることがあります。
  • Business Hours:11:00AM~2:00PM-ランチ/6:00PM~10:00PM-ディナー(月曜日~日曜日)
  • Price Range:ランチ 378PHP(約810円)/ディナー 478PHP(約1,030円)
  • References:Sugbufé フェイスブック

8位 – ミスタークラブアンリミテッドクラブス(Mr. Crabs Unlimited Crabs)

食べ放題のカニはあなたを幸せにしてくれるでしょう

Mr. Crabs Unlimited Crabs
出典:Sugbu PH

このレストランは、ランチタイムの間に食べ放題のカニを提供してくれるシーフードレストランです。カニを食べる欲求を満たしてくれる4種類のソースがあります。
食べ残しをすると2倍の価格を請求されるのでもちろんとてもカニが食べたくてお腹がすいている時に行ってください。
カニの食べ放題の他にも手頃な価格で豪華なシーフードも食べることができセブの市内ではおいしいカニを提供しているレストランが少ないことを考えるとこのレストランは宝石のような場所です。

  • Pros:カニの食べ放題はとても高いですがこのお店はとても魅力的です。
  • Cons:ランチのみで夕食ではカニの食べ放題を提供されていません。
  • Business Hours:食べ放題10:00AM~2:00PM/通常の食事10:00AM~12:00AM(月曜日~日曜日)
  • Price Range:399PHP(約860円)
  • References:Sugbu PH

9位 – イスラ・スグブ・シーフード・シティー(Isla Sugbu Seafood City)

シーフード好きの方には最適なレストラン


こちらのレストランは新鮮な魚介類を幅広く取り揃えており好きな食材を選び好みの調理方法を依頼して食べることができるシーフードレストランです。
レストランの雰囲気もよく魅力を引き立てます。別料金を支払うことで、ロブスターを食べることもできます。
レストランにはカニの甲羅を剥いてくれるウェイターもいるので、あなたがしなければならないのは好きなシーフード料理を食べて楽しむだけです。他のこのページの食べ放題のレストランと比べると値段は高い方ですがシーフード料理が食べ放題という点でこのレストランはすごくすてきな場所です。

  • Pros:作りたての新鮮な魚介類を楽しむことができます。
  • Cons:調理時間掛かるので事前に考えながら注文することをお勧めします。
  • Business Hours:11:00AM~2:00PM-ランチ/6:00PM~10PM-ディナー (月曜日~日曜日)
  • Price Range:695PHP(約1,500円)
  • References:イスラ・スグブ・シーフード・シティー フェイスブック

10位 – サムギョプサラマ(Samgyupsalamat)

お腹がいっぱいになるまで韓国スタイルの焼肉を食べれます


サムギョプサラマはおかずも含め全て食べ放題ができる韓国スタイルのグリルバーベキューレストランです。
フィリピンでは東南アジアのポップカルチャーの人気が高まりつつあり、主に韓国と日本の影響と拡大する英語の留学事業の拡大もあり韓国のレストランは急速に広がりました。
サムギョプサラマは間違いなく韓国スタイルのバーベキューを味わえ空腹を満たしてくれる最高の場所です。豚肉の食べ放題もしくはメニューの中から牛肉も選ぶことができます。

  • Pros:食べ放題の時間の制限はありません。
  • Cons:サービスは改善の余地がありそうです。
  • Business Hours:11:00AM~2:00AM (月曜日~日曜日)
  • Price Range:399PHP(約860円)
  • References:サムギョプサラマ フェイスブック

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11