セブのダウンタウンエリア ベスト10選

セブのダウンタウンエリア ベスト10選

セブのダウンタウンエリアは、ほとんどの場所で低価格で商品を購入することができます。またこの場所は、太陽の下で非常に手頃な価格で販売する露店でいっぱいです!そのため、それは市内で最も忙しく賑わっている場所となっています。毎日、歩道と車両の交通量の約30%~40%の人がこのダウンタウンエリアを通過します。
観光客であれば、ここで紹介する場所は観光スポットであり、これらの場所を訪れることはとても素晴らしいことです。また、セブの地元の人々が暮らす本格的で冒険的な体験をしたい場合は是非行ってみて下さい。とはいえこれらの地域はスリなどが多く危険と言われているので常にスリなどに注意を払ってください。そして暑さや人ごみにも気をつけ身動きのしやすい快適な服装を着て出かけることを強く勧めます。

1位 – カルボンマーケット(Carbon Public Market)

毎日農家の新鮮な食材を提供している

Carbon Public Market

カルボンマーケットは新鮮な食材の宝庫です。セブでも有数の農家市場であるため新鮮で安価な果物や野菜を探している場合は最適な場所です。
うまく値切ればやすく手に入れることができますが値切り過ぎないようにしてあげてください。
夜明け前には、地元の市場関係者、仕入業者、配達業者などすでに人々であふれています。スリなどに気をつけ所持品には特に注意を払い身動きのしやすい快適な服装を着用して行くことが賢明です。カルボンマーケットは優雅な観光地からはほど遠い場所ですが、最もリアルで本格的な地元セブの体験を与えてくれるでしょう。

  • 長所:低価格で新鮮な果物や野菜などが購入できます。
  • 短所:いつもとても混雑しています。
  • 営業時間帯:24時間営業
  • 参考サイト:ウィキペディア

2位 – セブ フリーダムパーク(Cebu Freedom Park)

セブの美しい花を見ることができる

Cebu Freedom Park

セブ フリーダムパークは安くて新鮮な花の購入を考える時は、地元の人はまずこの場所を思いつくでしょう。この場所は愛する人に花をあげるバレンタインデーなどの特別な日にはとても混雑します。
良質なフラワーショップが立ち並び、商業施設にあるフラワーショップやブティックショップなどに比べてわずかな費用で購入することができます。花を選んで選んで、追加料金を払うと花を包装してくれます。地元の花以外にも、ここで安い地元の手作りのカバンなども購入することもできます。

3位 – コロネード スーパーマーケット(Colonnade Supermarket)

予算にやさしく品質も素晴らしい

Colonnade Supermarket

コロネード スーパーマーケットは、地元のセブの人々によって最も好まれているスーパーマーケットの1つです。
このスーパーマーケットは非常に低価格で幅広い種類の製品を販売しており、小売業者や小売店もコロネード スーパーマーケットの食材を購入しています。一般の家庭でも出費を抑えるために食料品を購入されています。
安価な商品の他にもこのスーパーマーケットは自家用車や公共交通機関(ジプニー・タクシーなど)でも非常にアクセスしやすい場所にあります。

4位 – ラ ヌエバ スーパーマーケット(La Nueva Supermarket)

セブの一番古いストリートにある良質のスーパーマーケット

La Nueva Supermarket
出典:STEEMIT

ラ ヌエバ スーパーマーケットは小売食料品店です。コロネード スーパーマーケットと比較して、ラ ヌエバ スーパーマーケットの商品の数は少ないですが小規模のコンビニエンスストアのオーナーや卸売目的の買い物客をターゲットにしていることを考えるとより充実しており価格も安くなる傾向があります。まとめて商品を購入することを考えている時はこのお店は最適なお店です。

5位 – アイランズ スーバニア(Island Souvenirs)

このお土産屋さんはセブへの旅行を忘れられないものにしてくれる

セブのダウンタウンの土産物屋はいたるところにあり特にアイランズ スーバニアをよく見かけると思います。あなたが観光客でお土産を買いたいなら、友人や家族へのプレゼントあるいはセブで過ごした時間の記念品として家に持ち帰ることができます。
アイランズ スーバニアは他の地元のお土産屋さんと比べると少し高いですがショッピングモールで売られている高額な商品を買うことなく低価格で上品なお土産を購入することができます。
セブ原産の素材を使っておりセブの人が誇りを持って作っている素敵なアイテムを見つけることができるでしょう。商品は、有名なセブのギターからセブの美しい観光スポットを特色にした冷蔵庫の磁石、そしてセブでの思い出を彷彿させてくれるようなシャツまで幅広く取り揃えています。

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11
  • 長所:現地の良質なお土産を買うことができます。
  • 短所:製品の種類はそれほど多くはありません。
  • 営業時間帯:9:00AM~6:00PM(月曜~日曜)
  • 参考サイト:アイランズ スーバニア ウェブサイト

6位 – パシル フィッシュマーケット(Pasil Fish Market)

手頃な価格で新鮮な魚介類を購入できる


パシル フィッシュマーケットはセブの地元の漁港です。ここで売られているシーフードはセブとボホールの漁場から来ています。シーフード好きの人にとってはこの場所はまさにご馳走のような場所だと思うでしょう。様々な形や大きさの魚、樽に入ってくるエビ、他にも多くの魚介類を見ることができるでしょう。
新鮮でよりすぐりの魚介類を手に入れるには、朝の早い時間にこの場所に着く必要があります。朝早くに来れなければ、既に新鮮な魚介類はレストランの卸売業者や他の食品業者等に買い取られ無くなっているでしょう。

7位 – タボアン パブリック マーケット(Taboan Public Market)

干し魚が安く販売されている

Taboan Public Market

タボアン パブリック マーケットは、セブの魚の干物がある場所としてとても有名です。観光客から現地の方以外の人もよくこの場所を利用し干し魚を買って帰ります。特にセブの北部の町からくる干物やシーフード製品に人気があります。
あらゆる種類の干し魚がありますが、最も人気があるのは干し魚はダンギット(Danggit)と干しイカです。
100グラムあたりで販売されており、ショッピングモール価格に比べて安く販売されています。干し魚が持っている匂いが気にならない場合は(髪の毛、車のシートカバー、衣服に付着します)この場所に行ってみてください。

  • 長所:ここで販売されている干魚はとても質が高いです。
  • 短所:匂いが付くので代わりの着替えや香水を持ってくる必要があるでしょう。
  • 営業時間帯:4:00AM~8:00PM(月曜~日曜)
  • 参考サイト:Trip Advisor

8位 – Ong Kin King

あらゆるベイキングアイテムを買うことができる


Ong Kin Kingはパティシエにとって最高の場所です。ここでは予算にやさしく様々なベイキングアイテムや材料を買うことができます。
このお店は小売か卸売のどちらでも利用が可能です。そして、セットかまとめ買いをすると割引をしてくれます。パーティーやケータリング用品もあります。
セブに何店舗か支店がありますが、ダウンタウンエリアにある支店は最も安い価格です。ベイキングアイテムが欲しければこのお店は必見です。

  • 長所:安い価格で様々なベーキングアイテムと材料を買うことができます。
  • 短所:駐車場がないので駐車場を見つけるは困難です。
  • 営業時間帯:8:00AM~6:00PM(月曜~日曜)/8:00AM~12:00PM(日曜・祝日)
  • 参考サイト:Ong Kin King Facebook Page

9位 – マニラ ストリート(Manalili Street)

裁縫屋や衣服販売関連の業者にとっては最高の場所

Manalili Street
出典:SUN STAR

マニラ ストリートとその周辺地域には、織物や雑貨のアクセサリーショップが点在しています。これらのお店は信じれないほど手頃な価格で多くの種類の織物とアクセサリーがあります。
裁縫に関連するビーズや糸やボタンなどあらゆるものを販売しています。この通りには芸術品や工芸品のプロジェクトのために様々な材料を販売する店もあります。

  • 長所:織物や雑貨商品がとても安く販売されています。
  • 短所:駐車場がないので駐車場を見つけるは難しいです。
  • 営業時間帯:9:00AM~6:00PM(月曜~日曜)/8:00AM~12:00PM(日曜・祝日)
  • 参考サイト:Sun Star

10位 – ビサヤ エデュケーショナル サプライ コーポレーション(Visayan Educational Supply Corp)

学校で使う文房具や事務用品など豊富に文房具が販売されている

Visayan Educational Supply Corp
出典:SUN STAR

ビサヤ エデュケーショナル サプライ コーポレーションでは、低価格で学校で使用する文房具や会社の事務用品などを販売しています。
多くの学校、事務所、学生、そして両親は、低価格のためにこの店を利用しています。通常、新学期が始まる前に多くの親は子供の為に安くて質の高い学用品を手に入れる為にこの場所に行きます。

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11