セブ・サファリ・アンド・アドベンチャー・パークへようこそ

セブ・サファリ・アンド・アドベンチャー・パーク

アフリカのサファリパークに影響されて、セブでも実業家のミシェルJ.ルイリエ(Michel J. Lhuillier)により170ヘクタールあるセブ・サファリ・アンド・アドベンチャー・パークがオープンしました。
現時点では、フィリピン最大の動物園となっています。開館日から、この巨大な動物園は地元の人々や外国の観光客の人々で賑わっています。

このサファリパークには、アフリカライオン、ホワイトライオン、オレンジタイガーやホワイトタイガー、キリンの家族、美しい縞模様のシマウマやカモシカの家族、かわいいリャマ、ひとなつっこいラクダ、カンガルー、太陽の下で口を開けているワニ、空を飛んでいる鳥、猿の家族、そして他にも100種以上のあらゆる動物がいます。
Cebu Safari & Adventure Park
入場料は800PHP(約1,600円)で、以下の場所で様々な動物を見ることができます。

タイガーターフ(TIGER TURF)

この場所はタイガー、ブラックバック、鹿、クジャクなどを見ることができます。

Cebu Safari & Adventure Park

オランウータン(ORANGUTOWN)

この場所はオラウータン、黒猿、テナガザル、キツネザルなどを見ることができます。

Cebu Safari & Adventure Park

サファリアウトポスト(SAFARI OUTPOST)

この場所はキリン、ミーアキャット、白鳥、アヒル、ペリカン、ガチョウなどを見ることができます。

Cebu Safari & Adventure Park

マカウ アヴィアリー(MACAW AVIARY)

この場所は青と金のコンゴウインコ、緑のコンゴウインコ、ショウジョウトキ、フィリピンのワシなどを見ることができます。

Cebu Safari & Adventure Park

アフリカンサバンナ(AFRICAN SAVANNA)

この場所はシマウマ、ヌー、ブレスボック、ウォーターバック、ツル、インパラなどを見ることができます。

Cebu Safari & Adventure Park Cebu Safari & Adventure Park

ホワイトライオン トレイル(WHITE LION TRAIL)

さらに200PHP(約400円)の追加料金を払うことで、南アフリカの突然変異した貴重なライオンを間近で見ることができます。

Cebu Safari & Adventure Park

幸運にも新しくオープンしたホワイトライオントレイルを見ることができました。私たちは10人にまとめられ、ガラス張りの囲まれたバスに乗り見物しました。そして「ジャングルの王」の檻に入ろうとしていることを知り少し怖かったですがとても興奮しました。巨大な門が開くまで待ち開くと運転手は私たちを乗せて出発しました。門の中に入り近くで動物を見る体験は素晴らしいものでした。

Michel Lhuillier’s Flower Garden

このサファリパークでは動物の他にも美しいと多種多様なサボテンも見ることができます。ミシェル・ルイリエのフラワーガーデン(Michel Lhuillier’s Flower Garden)は、フィリピンで最高の庭園の1つです。

Michel Lhuillier’s Flower Garden

虹の花の楽園は、様々な蘭、綺麗に彩られた花のアーチ、多くの種類の花が段々に植えられさらにはサボテンが様々なサイズと種類で飾られています。

Michel Lhuillier’s Flower Garden

様々なアトラクション

冒険好きな人にとっては様々なアトラクションがあるので飽きさせません。
モトクロスのようなアドベンチャーコース、アジア最長のジップライン、スパイダーウォーク、スカイバイクなどのさまざまな乗り物に乗ることができます。

私の冒険心をかきたて本当はジップラインやスカイバイクに乗ってみたかったのですが、乗るためにはスポーツウエアーが必要で今回は用意していなかった為のることができませんでした。次回は用意して乗ってみたいと思います。

バードショー

サファリスタジアムで素晴らしいバードショーを見ることができました。

ほとんどの来園者がバードショーを見るためにサファリスタジアムに集まりました。動物の名前を書くことができる鳥、数を数えることができる鳥、歌える鳥、ゴミ箱にゴミを捨てるように人間に教えることができる鳥など多くの才能がある鳥が集まりそのショーを楽しみました。このようなバードショーを見るのは初めてでとても面白く勉強にもなりました。そしてそのショーを30分間楽しみそのショーに心を奪われ賞賛していることに自分自身に気が付きました。

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11
Bird Show
バードショー

セブサファリパークに着いたら園内を回る計画をして、各パビリオンを訪問する時間を考え時間が決まっている動物のショーを見逃さないようにしましょう。

はじめは行くこの場所に行く予定は無かったのですがセブサファリパークに行くことに決めました。
私たちはもともと1日中ボホール島を旅行をする予定をしており、セブ港に朝5時半に到着していました。しかし、セブ島を出発する次の船は正午でしたので、その船に乗ってもほんの数時間しかボホール島に滞在できなかったことになります。ですのでボホール島へ行く計画を諦めセブサファリパークへ行くことに決めました。
私たちは丸1日2500PHP(約5,000円)でタクシーに乗れるようにドライバーと交渉しタクシーを貸しきりセブ北部のカーメン(Carmen)地区へ向かいました。
私たちがセブ市内を出発して北上したのは朝の6時半頃でした。タクシーの乗り心地はとても良かったです。そして1時間半後の7時35分には私たちはカーメン(Carmen)地区に到着しました。しかし、運転はそれだけでは終わりませんでした。私たちはセブサファリパークのゲートに到達する為にはこの町からさらに20分~25分ぐらいさらにドライブする必要がありました。そしてちょうど8時に動物園の入り口に着きました。
到着した時、私たちは最初、数人のみ来園者が待っていると思っていましたがそれは間違っていました。辛抱強く列を作って並んで待っている来園者がたくさんいました。エントランスロビーは満員でしたが、登録の流れが手際よくとても驚きました。
Cebu Safari & Adventure Park
入場料を支払った後、セブ・サファリ・アンド・アドベンチャー・パークの地図とパンフレットを貰いました。時間をかけて園内を回る計画をしてから、発券エリアの反対側にある公園の路面バスに乗りました。
サファリエリアに入る前に安全面においてスタッフが園内の注意事項について親切丁寧に説明してくれます。スタッフのルールに従えば体の一部分を失うことなくサファリエリアから出ることができるでしょう。
Cebu Safari Tram

サファリバス

園内には世界的に見ても膨大な花や動物がおり、来園者の快適さと利便性をよりよく提供するために来園者のニーズを満たすために最高の設備を提供しています。園内のスタッフはとても良いホスピタリティを持っているので確実にセブサファリパークを楽しむことができるでしょう。

営業時間

水曜日~日曜日
午前8時~午後5時(最後の入場は午後2時までの受付)

アトラクション スケジュール

アフリカンサバンナ(AFRICAN SAVANNA)

10:00AM~3:30PM

バードショー

水曜日~土曜日(1:45 PM)
日曜日(午前10時45分・午後1時45分)

タイガー スケジュール

・ホワイトベンガルタイガー
8:00AM~10:00AM
12:00PM~3:00PM

・オレンジベンガルタイガー
10:00AM~12:00PM
3:00PM~5:00PM

レストラン

セブサファリ内は、食べ物の持ち込みを許可していません。しかし、手頃な価格でフィリピンのランチビュッフェをレストランで食べることができます。またはイタリア料理の方が良ければ、ピッツェリア・ミケランジェロ(Pizzeria Michel Angelo)で豪華なピザとパスタを食べることもできます。
売店で軽い食事をしたり、カフェでコーヒーを飲んだり、アイスクリームショップでジェラートを食べたりすることもできます。

お土産屋

様々なセブサファリパークのグッズを販売しています。

休憩所

トイレはとても上品でスタイリッシュで快適な空間です。
公園が訪問者で一杯になった時もトイレの清潔さと整頓が維持できていることを願っいます。

ロッカー

無料で、園内に入る前に所持品を預かって貰え自由に園内を歩き回ることができます。

CEBU SAFARI and ADVENTURE PARK

セブ・サファリ・アンド・アドベンチャー・パーク

入場料:800 PHP(約1,600円)
2~3フィート(約60~90cm)の子供:50%オフ
2フィート(約60m)未満の子供:無料
高齢者と障害者:20%オフ

ホワイトタイガートレイル:200 PHP(約400円)(任意で別料金)
アドベンチャーライド:600 PHP(約1,200円)(任意で別料金)
ランチ ビュッフェ:300 PHP(約600円)(任意で別料金)

長所:セブ市内から2時間以内の近さでワールドクラスの動物園とアドベンチャーパークを楽しむことができます。
短所:ライオンなどの野生動物は檻の中にいたままです。

お問合せ

0929-196-8191 / 0945-301-3700
sales@cebusafari.ph
フェイスブック

行き方

住所: Barangay Corte, Toril, Carmen, 6005 Cebu

公共交通機関より
セブまたはマンダウエシティからセブノースバスターミナル(Cebu North Bus Terminal)に向かい、ノースセブ(North Cebu)へ向かうバスに乗ります。
カーメンプラザ(Carmen Plaza)で降ろしてもらうように運転手に伝えるだけで大丈夫です。バス代は約150PHP(約300円)です。
カーメン(Carmen)地区に入ったら、セブサファリのゲートまで連れて行ってくれるバイクを利用してください。
他の選択肢としては、片道100PHP(約200円)でカーメンミューニシパルプラザ(Carmen Municipal Plaza)からセブサファリシャトルバンを利用することもできます。


こちらを強くお勧めします。ナビゲーターでWAZE APPまたはGOOGLE MAP APPを開き、目的地として「セブ・サファリ・アンド・アドベンチャー・パーク」を設定します。
カーメンナショナルハイスクール(Carmen National High School)の手前に、セブサファリパークの看板が見えます。そこから標識に従い8キロ弱で到着します。

セブサファリでの経験は私が今までになかった最も冒険的な旅行の1つになりました。私は以前にテレビや本でしか見たことのない動物と出会うことができました。
質の高い勉強になる時間を野生の動物と共に過ごすせたことはとても楽しかったです。これらの生き物から学ぶことができました。もし自然の中でこれらの動物を見かければはいつも、優しさと思いやりを持とうと感じました。

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11