セブで食べ放題のチキンショップへ行きましょう

Pakû-by-Chef-Binux

とてもお腹がすいている時は心配することなく安く空腹を満たしたい場合はこちらの紹介するお店をチェックしてみてください。
フィリピン人は食べ物を愛しており食べ物の中に魂があると思っています。私たちはおいしい食べ物は隠すことはできません。なぜだか分かりますか?
共有したいので隠す必要はありません。(笑
食べ物になると、特に食べ放題や無料の場合は、興味を持って聞いたり話したりします。
フィリピンではたくさんのレストランで食べ放題を提供ています。
例えば韓国焼肉やサムギョプサル、日本のラーメン、イタリアンピザやパスタ、フィリピンのエビやカニのシーフード料理などの豪華な食べ物もあります。
セブの新しい食べ放題のトレンドとしてはチキンです。
その口当たりの良い揚げたチキンウイングは、様々なソースで食べることができます。
もちろん、これらの食べ放題の価格は、食べ物にもより異なります。
ほとんどの場合は、200ペソから300ペソ(400円~600円)の費用だけです。安いですよね?
食べ放題の中にはサラダや飲み物も含まれています。
キャンペーンをしている時は99ペソ(約200円)で食べることもできます。その期間になればパーティーのようなものです。
もし一人で行くのであれば、パーティーのように楽しめるので、友達にを誘ってみてください!
チキンが大好きなので先月私はセブシティを回りチキン食べ放題のレストランを見つけました。
多くのお店を見つけました。私はそこから5軒のレストランを選びました。

パパーツ ダイナー アンド カフェ(Papart’s Diner and Cafe)★★★

Papart’s Diner and Cafe
パパーツ ダイナー アンド カフェは、私の住んでいるところからとても近くの場所に位置します。
私が行った最初のレストランです。
また、アーケードやモールの近くに位置していますので、平日の夜や週末には、とても混み合うことを覚悟しておいてください。
実際、木曜日の夜の7時にそのレストランに訪れたとき、すでにチキンは売り切れでした。
「なんで?こんなに早く売り切れ?」私は本当にパパーツのチキンがどのくらいおいしかったか味わいたかったです。
再びお店に訪れたときその答えが分かりました。
198ペソ(約400円)と非常に手頃な価格で、食べ放題のチキンが食べれます。
始めにご飯、スープ、スパゲッティのボロネーゼかカルボナーラも食べることができます。
アイスティーも何杯でも飲むことができます。「なんてお得でしょう!」
パパーツのお店では20種類のソースを選ぶことができます。ソースは下記の通りです。

  • オリジナル
  • ホット・アルカディア(スパイシー)
  • バッファロー(マイルド・スパイシー)
  • スパイシー・マンゴー
  • カラマンシ・ガーリック・バター
  • メキシカン・バーベキュー
  • ヒッコリー・バーベキュー
  • ピーナッツ・バター
  • ジンジャー・レモン
  • ガーリック・ソース
  • サウザンド・アイランド
  • グレービー
  • ハニーマスタード
  • サワークリーム
  • スイート&サワー
  • ハニーソイガーリック
  • クリームチーズ
  • 台湾カレー
  • テリヤキ
  • サワーチーズ

あなたは好きなだけ多くのチキンソースを注文することができますが、
1つのソースにつき5セットのチキンウイングが入っています。

私は個人的にハニーソイガーリック、
ハニーマスタード、バッファローが気に入りました。
しかし、 “他の人と一緒に食べない、持ち帰り禁止、食べ残り禁止”の方針を持っているので注意してください。
残ったチキンは1ピース20ペソを払わなくてはいけません。
Papart’s Diner and Cafe

料金:
198ペソ(約400円)
(食べ放題のチキン+食べ放題のライス+1つのスパゲッティ+ 1つのスープ+アイスティーが付いてきます)

Papart’s Diner and Cafe

ソース:
オリジナル、
ホット・アルカディア(スパイシー)、
バッファロー(マイルド・スパイシー)、
スパイシー・マンゴー、
カラマンシ・ガーリック・バター、
メキシカン・バーベキュー、
ヒッコリー・バーベキュー、
ピーナッツ・バター、
ジンジャー・レモン、
ガーリック・ソース、
サウザンド・アイランド、
グレービー、
ハニーマスタード、
サワークリーム、
スイート&サワー、
ハニーソイガーリック、
クリームチーズ、
台湾カレー、
テリヤキ、
サワーチーズ。
パパーツ ダイナー アンド カフェ(Papart’s Diner and Cafe)
住所:
2/F Parkmall, Ouano Avenue, Tipolo, Mandaue City, 6014
電話番号:
032 3280798
+63 9253331167

ボロー(Burrow)★★★

Burrow
ボロー(Burrow)のチキンは私が試した五つのレストランの中でお気に入りの1つです。
このお店では大きなサイズでチキンをカットし提供してくれるからです。特に、ソースで塗られたフライドチキンは完璧に調理されています。
それは外側はとてもパリパリとしており、内側にはとてもジューシーです。とてもおいしいのでいくらでも食べることができあなたの食を満たしてくれます。
パパーツとは違って、Burrowにはガーリックパルメザンや柔らかなテリヤキ風味、アジアンバーベキュー、チリ、クラシックの5種類のソースがあります。
食べ放題にはチキンとご飯しか付いていません。ソフトドリンク飲み放題にしたい場合は、追加で60ペソ(約120円)を払ってください。
私がBurrowのチキンが好きな理由は、注文した直後に調理してくれるからです。したがって、これらのチキンウイングがテーブルに届いた時は、煙がでるほど暖かく調理したてです。
クラシックソースとガーリックのパルメザンソースが私のお気に入りです。
しかし、Burrowのチキンの欠点は、ソースがよく塗られていないことです。
チキンの外側にしかソースを塗っていないため中身までソースが行き届いていないです。それは24ペソ(約50円)でソースも別売りにしている理由だと思います。
私は3回このお店に行きました。2つのチェーン店はいつも外でお客さんが待っています。
私は友人とパークモールの支店でチキンの食べ放題を食べていました。外では日本人と韓国人のグループが、たくさん待っているのを見ました。
ラフグ(Lahug)店とパークモール店のメイン支店ではそれほど広くないので、座席は限られています。
私はMactan店には行ったことがありません。座席を早く取る為には早めに来ることが最善だと思います。
Burrow

価格:
199ペソ(約400円)
(食べ放題のチキンとライス)

ソース:
ガーリックパルメザン、マイルドテリヤキ、アジアンバーベキュー、チリ、クラシック

Burrow
住所:
Branch 1: Unit 4, Tsai Hotel And Residences, Wilson St, Apas, Cebu City, 6000
電話番号:
+63 032 2731547

Branch 2: 2/F Parkmall, Ouano Avenue, Tipolo, Mandaue City,
電話番号:
+63 32 2554435

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11

Branch 3: 2/F Island Central Mactan, M. L. Quezon National Highway, Ibo, Lapu-Lapu City, Cebu 6015
電話番号:
+63 032 2660344

パクバイシェフビノックス(Paku by Chef Binux)★★★

Pakû by Chef Binux
このお店は、Chef Binuxという名前のオーナーが所有しています。様々なチキンソースを提供しています。
普通のチキンソースから、テリヤキ、スパイシーウィング、レモンペッパー、クリームチーズ、スパイシービネガー、ハニーキャラメル、マンゴーソースがあります。多くの人は新しく開発したチキンフレーバーのマンゴーワサビが人気がありよくこのソースが選ばれています。
マンゴーワサビソースは奇妙な味と思うかもしれませんが、それは驚くほどチキンとマッチしていてあなたの味覚を驚かせる興味深いソースです。
私は専門的なシェフではありませんが、もし改善するのであればチキンは少し乾燥しているのでチキンの揚げ方を変える必要があると思います。
悲しいことに提供してくれるチキンのサイズも小さいです。
しかし、彼らが提供してくれるチキンはサクサクですので、食べる前に手を洗うことをお勧めします。
食べる前に手を洗うか、使い捨ての手袋を使ってチキンを食べるのがよいでしょう。
フライパンからすぐに取り出しているので自分の手をやけどしないように気をつけてください。
このお店は、典型的な安い食べ放題というお店だけではありません。このお店は価値があります。
食べ放題のチキンショップはチキンとライスしか含まれていませんが、このお店では様々な種類の飲み物も提供しています。
別料金でキューコンバーレモネードとブルーレモネード、炭酸飲料、アルコール飲料などがあります。チキンとビールを一緒に食べたり飲んだりできます。
あなたのお友達にタグを付けて、誘いこのお店で最高の週末を楽しんでみてください。
Pakû by Chef Binux

料金:
199ペソ(約400円)
(食べ放題のチキン + 食べ放題のライス)

ソース:
普通のチキンソースから、テリヤキ、スパイシーウィング、レモンペッパー、
クリームチーズ、スパイシービネガー、ハニーキャラメル、マンゴーソース

パクバイシェフビノックス(Paku by Chef Binux)
住所:
Unit 5, The Gallery Pope John Paul II Avenue
Brgy. Kasambagan, Cebu City, Cebu, 6000
電話番号:
+63 933 825 3002

ウインガーズ(Wingers)★★★★

Wingers
ウインガーズは私が行った他の4つのレストランの中で最も好きなお店です。
このお店ではBurrowのような大きなチキンウイングを提供していませんが、これまで行った中で一番のソースを持っています。特にハニーマスタードのソースが良かったです。
私は間違いなくこのお店をお勧めします! このお店のソースは絶対に口に入れて指を舐めたくなるぐらいおいしいです。
私はダイエットをしてましたがそのお店が提供してくれる魅力的なチキンを食べることに対して抵抗できませんでした。
ハニーマスタードソースのチキンを10ピース、ガーリックペッパーソースを5ピース、メジャーBBQソース・プライベートプレーンソース・ジョンドゥ(季節の味)ソースのチキンを各1ピース合計18ピースのチキンを食べました。注文をして食べてさらに注文をして食べ続けました。このお店の食べ放題のチキンは今のところ最も高いお店です。
200ペソ(約400円)のチキン以外に、69ペソ(約140円)を追加することでソフトドリンクも飲み放題になります。
飲み物は、ドリンクバーにはペットボトルの水、ペプシコーラー、ソーダ、リプトンのアイスティー、パイナップルジュース、フォーシーズンジュースがあります。
269ペソ(約540円)で食べ放題のチキンと飲み物に加えてライスとポテトフライも含まれています! このお店では本当にフライドポテトも提供してくれます。
チキンとライスを食べるか、フライドポテトと一緒に食べるかはあなた次第です。
フライドポテトを選んだ場合は、100g、200g、300g、または400gのフライドポテトをあなた次第で決めることができます。このお店に行きたくなりましたか?
ウィンガーズはこれまでの店より最も混雑していて並びも多いのでよく計画して行って下さい。
それは水曜日の夜に行きました。
私たちはウィンガーズに行くことに決めましたが、驚いたことに、マンダウエー店とマンゴー店の両方のチェーン店どちらのお店でも多くの人が列を作って待っていました。
その為ラハグ(LAHUG)店へ行きました。私たちが到着した時は長い列を作って待っている人はいませんでした。約15分だけ待ちチキンを食べることができました。
このお店の食べ放題のチキンは待つだけの価値があり並んだことに対して後悔することはありません。
Wingers Menu

このお店のメニュー
Drink Dispensers
ドリンクバー
Wingers
料金:
200ペソ(約400円) + P69ペソ(約140円) (飲み放題)
(食べ放題のチキン + 食べ放題のライス + 食べ放題のポテトフライ + 飲み放題)

ソース:
ハニーマスタード、ガーリックペッパー、
メジャーBBQ・プライベートプレーン・ジョンドゥ(季節の味)

ウインガーズ(Wingers)
住所:
チェーン店 1: Mango Square, General Maxilom Avenue, Kamputhaw, Cebu City
電話番号:
+63 9453481288
チェーン店 2: M. L. Quezon Avenue, Maguikay, Mandaue City, Cebu
電話番号:
+63 9458568578
032 4222074

チキンバックヤード(Chicken Backyard)★★★★

Chicken Backyard
2ピースにつき5種類のチキンソースがあります。

私のユニークなチキン食べ放題の旅の最後は、バナワ(Banawa)という町のチキンバックヤードというお店です。
その名前(チキンバックヤード)は、庭のようなスタイルで庭にあるようなテーブルと椅子が使われ、地元の飲食店と車の洗車店の間に挟まれています。
他の食べ放題とは違いチキンがテーブルの上に提供されてからこのお店では2時間以内に食べないといけません。なぜなら2時間制にするとお客さんが多く並ぶことなく待ち時間も少なく食べることができるからです。
私が着席した瞬間、スタッフが非常に親切に私を迎えてくれメニューを渡しました。このお店は5つのチキンソースしかないので、あまり考えずに注文することができました。
2ペアで1つのソースがセットになっていたので5ペア(合計10ピース)注文しました。
それと飲み放題のアイスティーとサワークリームのポテトフライも注文しました。チキンにを集中して食べたいので、ライスは無しにしました。
もしご飯も食べたければ30ペソ(約60円)払えば食べることが可能です。
Chicken Backyard

デリシャス フライドチキン

私の評価は悪いものではありませんでした。提供してくれるチキンは特別なソースがとても良く塗られていました。しかし、ソースの量がとても多すぎていました。
とはいえ、それらのソースはそれぞれ独特の味をしていますが、マンゴーチャツネのソースはおいしかったのです。
それ以外のソースは塩辛く量も多かったです。マンゴーチャツネのソースは秘伝のソースとの調和を生み出しています。私のお気に入りです!
Chicken Backyard Menu Board

このお店のメニューボードです。
Chicken Backyard
料金:
189ペソ(約380円)
(チキン食べ放題のみ)

ソース:
クリーミーガーリックハーブ,クラシック テリヤキ,
スパイシーホイシン,マンゴーチャツネ,コリアンスパイシー

Cチキンバックヤード(Chicken Backyard)
住所:
R. Duterte St, Banawa, Cebu City, 6000 Cebu
(across 7-Eleven, in front of D’ Voice KTV & Grill)
電話番号:
+63 917 775 0778

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11