雨のオスロブでの旅行

sunrise grill haus

ボルホオン市の展望台で入り江に沿って深い青い海を目の当たりにするために、イリロック(Ili Rock)の展望台に行くために132段の階段を登り、カサイの白い砂浜のビーチ、ダラゲテを鑑賞した後です。
ヌエストラ シノラ パトリシオ デ マリアの歴史やボルジュン教会として知っていました。
世界で最大の魚(ジンベエザメ)、オスロブのタン=アワン(Tan-awan)という有名な場所へ向かいました。

オスロブのタン=アワン(Tan-awan)

swimming with the biggest fish
日本語ガイド付でGoPro貸出可能ツアーもあるので利用してみてください。
オスロブのタン=アワンは、毎日午前に海岸から数メートル離れたところにジンベザメは現れます。その為、この場所は観光地としてマップに配置されるようになりました。
だから、これらの無害で穏やかで巨人なジンベエザメと自然の海で泳いだり、目の当たりにしたいなら、オスロブはとてもよい場所です。
タン=アワンの町にあるこの穏やかで巨人なジンベエザメの人気が高まって以来、毎年何百万人もの観光客がセブ島のこの地域に集まっています。
太陽が上がる前にセブ市を離れることをお勧めします。なぜなら正午までに午前6時から1時間まで泳いだり、ジンベエザメを午前中に見ることができるからです。
今回は訪れませんでしたが昔は、朝2時に起きて、サウスバスに向かいました。その時はセブのターミナルで、午前3時に出発するセレスバスに乗りました。
バスが走っていた時、私は目を閉じてバスの中で寝むっていました。数時間後、私は太陽の光で目を覚まし、時計を見るとすでに6時半でした。
バスの乗務員は「オスロブのタン=アワン」に到着したことを伝えました。
案内所には、朝6時30分になっても、すでに順番に待っていて観光客が集まっていて、世界で最大のジンベエザメを見たいと並んでいました。
だから私は登録エリアに行き、支払いをし、私の優先順位の番号が呼ばれるのを待っていました。
自然な生息地で優しい巨人と出会えるまでには1時間かかりました。私が行った30分間、ジンベザメと泳いだ経験は、どこに行っても忘れることができません。
実際、タン=アワンの町に到着すると、地元の人々が案内してくれるので心配する必要はありません。
しかし、ジンベエザメに出会うために心配する必要がありません。案内所の指示に従だけだからです。

ジンベエザメを見るための登録手続き方法

ステップ1 :登録簿にあなたの名前を書いてください
ステップ2 :入場料を支払います。国籍によって値段が異なります。
外国人 – スキューバダイビング(マスクとフィンなし):1500ペソ
シュノーケリング:1000ペソ
ウォッチング:500ペソ

フィリピン人 – スキューバダイビング(マスクとフィンなし):600ペソ
シュノーケリング:500ペソ
ウォッチング:300ペソ

ステップ3:5~10分聞のオリエンテーションがあります。
ステップ4:確認のために優先番号が渡されます。
ステップ5:待機エリアに移動し、呼び出し番号を呼ばれるまで待ちます。

あなたの番号が呼ばれたら、ライフジャケットを着て、木製のパドルボートに乗り、水の中へ出入りすることができます。
その後、あなたがしなければならないことは、大自然の海でジンベザメと楽しんだり見たりして、生涯この経験を味わうことです。
ocean

オスロブのタン=アワンに行きジンベエザメを見に行く方法


ジンベエザメを見るためにオスロブを目指します。セブシティから、ジープニーかグラブかタクシーにのりセブ南バスターミナルに行き、リロアン(Liloan)経由でオスロブ行きのバスに乗ります。
現在のバス運賃は、エアコン付きのバスは155ペソで、エアコン無しのバスでは140掛かります。3時間のバスに乗っているので、セブ島の美しい南海岸の景色を楽しんでください。
また日本語ガイド付でGoPro貸出可能ツアーもあるので利用してみてください。

ツマログ滝(オスロブ)

Tumalog Falls, Oslob
ツマログの雄大な滝

waterfalls
ツマログ滝は私にとっては目新しいものではありません。
最初にソーシャルメディアで数年前に見たことがあり、実際には「行きたい場所のリスト」に載ってたからです。
私はオスロブに2,3回行ったことがありますが、実際に壮大なツマログ滝を眺めた初めてのことでした。
私は感動のあまりしばらくそこに立っていました。上から流れ落ちる水に魅了され、その緑豊かな囲まれたターコイズブルーの池に着きました。自然は本当に素晴らしいです。
ツマログ滝私がこれまで見てきた独特な滝です。それは息をのむほどに魔法のようでした。
私は妖精の世界に入ったようでした。滝は十分に巨大で、私はツマログの滝の美しさを眺めていた。私は何もしなかったですが、30分ほど滝を見つめていました。
この自然の美しさは、オスロブのタン=アワン町の丘の上にあります。バイクに乗り15分掛かりますがそれだけの価値があります。
Entrance Fee

滝を見る前に、あなたは20ペソの入場料を支払わなければなりません。

ツマログの滝への行き方:

オスロブのタン=アワン町から、あなたは壮大なツマログの滝のふもとに行く場合は”ハバルハバル”(たくさんの人が乗れるバイク)を使うかまたは公共バイクを利用して行くことができます。
ほとんどの場合、ドライバーは120ペソの往復運賃を要求しますが、それは2人分です。また、リゾート/ホテルに戻ってくる時間をドライバーに知らせるのも忘れないでください。
私はスミロン島のブルーウォーターリゾートを訪れるために翌朝オスロブの水を横断する予定だったので、タン=アワン町の近くに泊まるのが最善の選択でした。
しかし、私はその時、町の祭りであったことを知らなかった為、週末にはその地域のすべての宿泊施設が予約で空いていませんでした。
私は大変な努力で夜に宿泊場所を探しましたが、それは明らかに困難なことでした。
私は諦めかけましたが、ジンベエザメのオリエンテーションのエリア近くの通りを横切った所ホテルがあり空きが見つかったのでとても安堵しました。
私は宿泊料を払い、荷物を出して、お腹が減ったので食事をする為に外に向かいました。
An array of local BBQ stalls in Poblacion Oslob

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11
オスロブのダウンタウンのバーベキュー

ダウンタウンはタン=アワン町のからモーターバイクを使って10~15分くらいです。新鮮な果物や手頃な価格の食事がほしいなら、ここは最適な場所です。
実際に、私はオスロブの国道沿いにあるたくさんの露天のレストランで多くの外国人がここで飲食を楽しんでいたことに驚きました。
私は夕食に鶏の胸肉とチキンの肝のバーベキュー、セブアノスタイルのソーセージバーベキュー、そしてフライドチキンを注文しました。私は本当に飢えてました。(笑)
All these for Php 125

これらの全てで125ペソ(約250円)です!とても安いです。

ブルーウォータースミロンアイランドリゾート

Welcome to Bluewater Sumilon Island Resort
Welcome to Bluewater Sumilon Island Resort

翌朝オスロブのタン=アワン町のゲストハウスで朝食を取った後、私は荷物を詰めて、チェックアウトしました。その後ブルーウォータースミロンアイランドリゾートの出迎え口で私を降りる為にバイクを雇いました。
モーターバイクで3分です。非常に近い場所にあります。ブルーウォータースミロンアイランドリゾートは、プライベートアイランドリゾートで、スミロン島のほとんどを個人が所有しています。
彼らはプライベートの港を持っているのです。だから、あなたがリゾートでチェックインしたり、日帰り旅行に行くなら、公共の場ではなく、ブルーウォーターリゾートドッキングエリアで下車してください。
ブルーウォータースミロンアイランドリゾートは、リゾート自体が個人所有する24ヘクタールの島です。この島は、フィリピンの最高の白い長い砂浜で有名です。
スミロンはプライベートの島ですが、ビーチは昼の間は海水浴を楽しむ人のために利用できる唯一の公共エリアです。
一人旅の高級リゾートを体験したいなら、平日には2000ペソ、週末や祝日には2500ペソの日帰りプランを利用する必要があります。
私は少し高価だが、支払う価値が十分にあることも知っています。日帰りプランには、入場料と往復のボートも含まれています。
ランチビュッフェ、島のアクティビティ(シュノーケリング、カヤックパドルボート、アイランドの散策、フィッシュフィード)、リゾート設備の使用(ビーチ、プール、コテージ、シャワー)が含まれます。
Journey to the private island

リゾートにあるプライベートボートに他のゲストと一緒に乗りプライベートアイランドへの旅をしました。私たちが乗っていたボートは大きなものでした。約80人の乗客を収容することができます。
Pool and resort
左:リゾートのインフィニティプール
右:リゾート場所の案内のサインボード

私は本当にその島に長く滞在していませんでした。私は午前中、天候が悪かった為、予定していた計画をためらっていました。
実際に私は数ヶ月前にビーチのエリアにいましたが、そこは本当に楽しかったです。しかし、次回は天気が良ければブルーウォーター・スミロン・アイランド・リゾートの周辺をもっと見たいと思っています。
私は迎えてくれたスタッフに感謝し、スタッフは笑顔で素敵な表情で私の名前を呼びそして飲み物を手渡してくれました。とても丁寧で素晴らしいサービスに圧倒されました。
私は自分の所有している島に到着したような気持ちになりました。私は完全にリゾートの親切なスタッフに感心し、質問したい質問もすべて丁寧にに答えてくれました。
その後、私はちょうどコーヒーを飲みながらコテージの下で雨天でしたが時間を楽しむことができました。そして朝の10時30分にボートに乗り、15分後に本土のオスロブに戻ってきました。
Cottage

次行く時はもっと長い時間そこにいられることを望みます。

私の週末の旅は終わりに近づいていたが、バスがカルカルの町に近づいていたとき、私はスペシャルティコーヒーを提供する町のカフェを思い出した。
私はこのチャンスを逃すことはできません。こうして、私は運賃を支払ってガイサノ グランド モール (カルカル店) の近くで降りました。
The facade of Lokal Brew Cafe

Lokal Brew Cafeの外観

私が話しているカフェはLOKAL BREWと呼ばれています。ガイザーノ・モールのペトロ・ガソリン・ステーションの近くにあるので、見つけるのがとても簡単です。だから、そこに行く予定がある時は、バスドライバーか乗務員に、ガイザーノモール前のペトロンガソリンステーションで下車するように伝えてください。
Lokal Brewカフェの居心地の良い雰囲気はとても落ち着き、リラックスできます。カフェのバリスタはフレンドリーでスタッフはお客様に対して非常によいおもてなしをしてくれました。彼らはあなたが希望するコーヒーを正確に提供してくれます。
スタッフは仕事に対して非常に情熱的であることが明白です。そして、彼らの親切なオーナー/バリスタとスタッフと驚くほど美味しいコーヒーを提供してくれます。そして私を驚かせるもう一つの事は、飲み物の価格設定でした。
彼らはとても親しみやすい値段で提供してくれます。私がカルカルに住んでいれば、毎日のお客としていくでしょう。
Hot Cafe Latte

Hot Cafe Latte @ Php 80.00
ホットカフェラテ80ペソ

LOKAL BREW、Carcarに行く方法:


住所: Petron, Poblacion III Awayan, Carcar, Cebu, 6019
電話番号 : +63 977 802 8513
営業時間 : 11:00 – 22:00 (定休日は木曜日)

現地英語講師がお勧めするセブ留学の語学学校

2019.09.11